よくある質問

Q&A

石巻市6次化センターの開所時間は?

午前9時より午後5時まで開所しております。

石巻市6次化センターの休みはいつ?

土日祝日、12月29日から1月3日まで休みとなっております。

この事業はどこが運営していますか?

株式会社東北農都共生総合研究所が、石巻市より委託を受け行っております。

誰が支援の対象になるのか知りたい

石巻の農林漁業者および農林漁業者の組織する団体の方が、主な支援の対象です。

宮城県のサポートセンターとの違いは?

どちらも、農林漁業の6次産業化を支援するセンターですが、石巻市6次化センターは、石巻という地域に特化した支援を行っていきたいと考えています。宮城県6次化プランナーの資格を持った支援員、その他専門知識を持った支援員が現場に伺い、共に6次化について考えていきます。

プランナーの派遣をしてもらいたいが、どうしたらいいの?

お電話または石巻市6次化センターへお越しいただき、ご相談内容をお伺いしたうえで、支援員の派遣を検討いたします。

総合化事業計画とは何か知りたい。

総合化事業計画とは」をご参照ください。

総合化事業計画に必要な書類はどこにあるか知りたい。

総合化事業計画の認定」をご参照ください。

総合化事業計画の認定を受けると、どのようなメリットがあるの?

融資、助成金等の制度をうけられます。
ex)農業改良資金(無利子融資)の償還期間が延長されます(10年→12年)。
新しいスーパーS資金を受けることができます。
また、石巻市独自の試作品開発や販路開拓に対する圃場が受けられることもあります。

過去の認定事例を知りたい

東北農政局のHPで6次化総合計画の認定者が紹介されています。
また、石巻市6次化センターの事例紹介でもご確認いただけます。

6次産業化に係る支援全般を知りたい

農林水産省の「6次産業化支援活用ガイド
または、東北農政局の「6次産業化を進めるためのヒント」をご参照ください。

商談会やセミナー情報をタイムリーに知りたい

商談会やセミナーの情報については、石巻市6次化センターHPでお知らせしております。
随時更新しておりますので、ご参照ください。
また、メールマガジンでも情報をお知らせをしております(不定期)。
メールマガジンをご希望の方は、お問い合わせフォームよりお申込みください。