お知らせ

カテゴリ
セミナーのお知らせ
2018年5月16日

知って得する食品加工セミナー『魅力と価値が伝わるパッケージデザイン編』のお知らせ

こんにちは。石巻市6次産業化・地産地消推進センターの鈴木です。

 本日は、公益財団法人仙台市産業振興事業団 主催の「知って得する食品加工セミナー『魅力と価値が伝わるパッケージデザイン編』」についてお知らせいたします。

 チラシのダウンロードはこちらから


↓このセミナーはこんな方におすすめです↓
食品加工業者・食品加工を検討する農林漁業者で
「食品用パッケージについて知りたい」
「食品加工に取り組みたい・基礎を学びたい」
「農林水産物の販路開拓をしたい」
「地場産の農林水産物を使いたい」

 

第1回 商品パッケージの基本と4つの役割 
●日時:平成30年6月13日(水) 13:30~15:30
●講師 :株式会社湯浅商店 代表取締役 パッケージプランナー 松永 政治 氏
●セミナー概要:
商品パッケージの基本や、商品ブランドを構築する上でパッケージが果たす4つの役割についてお話します。

 

第2回 実践!パッケージとデザインの考え方
●日時:平成30年6月27日(水) 13:30~15:30
●講師:株式会社湯浅商店 代表取締役 パッケージプランナー 松永 政治 氏
     Goto Design グラフィックデザイナー 後藤 高紀 氏
●セミナー概要:
パッケージが持つブランド的要素についてのお話と、デザイナーを交えた商品開発のグループワークを行います。

 

【主催】
公益財団法人仙台市産業振興事業団

 

【会場】
(公財)仙台市産業振興事業団 会議室A
(仙台市青葉区中央1-3-1 AER7階 )

 

【講師】
<第1回・第2回 講師>
株式会社湯浅商店 代表取締役 パッケージプランナー
松永 政治
(プロフィール)
生産者に長期的に関わるパッケージプランナー。価値を引き出す質問力を駆使し商品価値を高めるパッケージを得意とする。携わった生産者がグッドデザイン賞、大日本水産会会長賞等、様々な賞を受賞する。また地域活性化を目的に塩釜でツアーを開催するなど生活者に関わる事で、生産者の価値、生活者の求めるコトに気づき現在の商品パッケージ開発に役立てている。現在はパッケージのみならず商品のリブランディングをするなど生産者・パートナーとコンセプト開発~販路開拓まで共に取り組み新しい価値創造の一役を担う。

 
<第2回 講師>
Goto Design グラフィックデザイナー
後藤 高紀
(プロフィール)
1980年12月23日 宮城県加美郡加美町生まれ。2児の父。26歳の時にクリエイティブな仕事がしたいと思い立ち、デザイン会社に入社。女性誌を制作したり、宮城県や山形県の大型観光キャンペーンに携わったりと仙台のデザイン会社を渡り歩き2014年4月に独立。パンフレット制作など印刷物を中心に、ロゴやパッケージデザイン、写真撮影も行う。

 

【参加費】
無料

 

【定員】
30名(先着順)

 

【申込方法】
下記フォームからお申込いただけます。

>>お申し込みはこちらから<<

 〔上記以外の申込方法〕
”申込”と明記し、セミナー名・氏名(ふりがな)・所属団体名・部署(役職)・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレスを明記の上、メールかFAXでお申し込みください。(FAXの場合はチラシ裏面をご覧下さい。)

お申込でご記入いただいた個人情報につきましては、当該セミナーの受講者名簿の作成および受講または受講後のフォローアンケートに関する連絡のほか、公益財団法人仙台市産業振興事業団および仙台市主催の各事業情報提供の目的のみに使用いたします。

 

【申込締切】
第1回セミナー申込締切:平成30年6月6日(水)まで
第2回セミナー申込締切:平成30年6月20日(水)まで

 

【お問合せ・お申込先】
公益財団法人仙台市産業振興事業団
産業創造部 新事業推進課
担当 芳賀 様
〒980-6107 仙台市青葉区中央一丁目3番1号 AER7階
TEL 022-724-1126
FAX 022-715-8205
e-mail:shinjigyo@siip.city.sendai.jp
<特設ページ>
http://www.siip.city.sendai.jp/n/2018/0613/01.html