お知らせ

カテゴリ
他地域の6次産業化事例
2017年12月7日

【他地域の6次化事例】浜松の新名物に「うなぎいも」。特産品のうなぎ+さつまいもによる新商品開発

こんにちは。石巻市6次産業化・地産地消推進センターの青柳です。

 

本日は、他地域の6次化事例をご紹介いたします。

 

今回は、静岡県浜松市の
有限会社コスモグリーン庭好」様
をご紹介いします。

 

コスモグリーン庭好様は、異業種が農林漁業に参入され、
6次産業化に取り組んだ事例です。
造園業や廃棄物処理業から農業に参入され、焼却処分
されていたうなぎの残さを肥料化したさつまいもの栽培
に取り組まれました。
6次産業化による付加価値の向上のため、「うなぎいも」
としてさつまいものブランディングをし、スイーツなどの
様々な加工商品の開発を行われています。

有限会社コスモグリーン庭好様HP
HPリンクはこちら


 

農林水産省「6次産業化の取組事例集」より抜粋
【浜松の新名物に「うなぎいも」。特産品のうなぎ+さつまいも
による新商品開発】
画像をクリックすると拡大されます。
有限会社コスモグリーン庭好様