お知らせ

カテゴリ
補助金お知らせ
2017年6月22日

石巻市中小企業復旧支援事業補助金についてのお知らせ

こんにちは。石巻市6次産業化推進センターの青柳です。
本日は、平成29年度「第1回目」の受付を開始した

石巻市中小企業復旧支援事業補助金

についてお知らせいたします。
募集期間が少々短めとなっておりますので、ご興味のある方はお早めにご確認をお願いいたします。

 

石巻市では、東日本大震災により甚大な被害を受けた中小企業者の市内における事業の再開を支援し、地域の総合的な復旧・復興を図るため、被災した施設および設備の復旧へ補助金を交付いたします。

詳細は、「石巻市中小企業復旧支援事業【補助金の手引き】」をご確認ください。

 

 


以下に、概要を記載いたします。

受付期間:
1回:平成29年6月19日(月)から平成29年6月30日(金)まで
予算の都合により、補助金交付額が上限に達した場合は受付を締め切ります。

受付時間:
8:30~17:00
土曜・日曜は閉庁日のため受付・問い合わせは行っておりませんのでご了承ください。

申請書受付・問い合わせ先:
石巻市 産業部 商工課
〒986-8501
宮城県石巻市穀町 14番1号 
石巻市役所庁舎3

TEL:0225-95-1111(内線:3525)
FAX:0225-96-1023
E-mail:iscommerce@city.ishinomaki.lg.jp
郵送による申請は受け付けません。
各総合支所および各支所では申請受付を行いません

補助対象者:
・市内で事業を営む方(ただし、個人事業者にあっては、
 東日本大震災時に市内に居住していた方)

・施設が全壊または大規模半壊の判定を受けた方

・施設および設備を復旧して市内で事業を再開または
 継続し、かつ、当該復旧に要する経費が20万円以上
 (消費税額および地方消費税額を除く)である方

・対象となる復旧事業が平成30年3月31日までに完了
 (支払いも含む)できる方
 (すでに復旧を終えている場合も対象となります

・市税および国民健康保険税を完納している方

・事業を営む上で、その事業に関する届け出や許可
 申請等を適切に行っている方

 

補助金額:
・施設等の復旧に要した経費(税抜きで20万円
 以上の2分の1以内限度額100万円

 

補助対象施設:
・店舗、事務所、作業場、原材料置き場などの施設

・不動産業を営む方の、所有するアパートや
 貸事務所等の復旧も補助対象となります。
補助金交付の申請は、1事業者につき
 1施設に係るもののみとなります

 

補助体調経費:
・被災した施設の修復、建替に要する経費

・被災した施設の修繕または入替えに要する経費
 (事業の再開に必要な設備であり、例えば
 備え付けの厨房や冷蔵冷凍設備等が該当します)

 

申請に必要な書類:
石巻市中小企業復旧支援事業補助金交付申請書
(様式第1号)に必要事項を記入の上、
次の書類を添付して提出をお願いいたします。

事業計画書(様式第2号)

施設の被災状況が確認できる書類

施設および設備の復旧に要する経費の内訳が
 確認できる書類
 (見積書、工事委託契約書、売買契約書の写し等)

住宅と施設が一体となっている場合には、全体の
 延床面積に対する施設部分の延床面積の割合
 が確認できる書類(平面図等

施設の位置図

法人登記事項証明書(全部事項・現在事項)。
 個人事業主の場合は、住民票抄本

申請者の市税完納証明書および国民健康保険
 税関係証明書

《市税》
市民税課、各支所または各総合支所の市民生活課
の窓口で「石巻市中小企業復旧支援事業補助金に
係る市税完納証明申請書」を2部提出・申請し、
交付をけてください。
当証明書は、現年度を含む過去5箇年度分の
「国民健康保険税」が対象となります。
申請者が国民健康保険に加入していなくても、
証明書の交付を受ける必要があります。

その他、市長が必要と認める書類
アパートおよび事務所等を申請される場合個人
事業主の方は、申請物件の賃貸契約書や確定
申告書の写し等の事業を営んでいると確認できる
書類の提出が必要となります。

申請の詳細や流れ等の詳しい内容については、
「石巻市中小企業復旧支援事業【補助金の手引き】」
をご確認ください。

関連ファイルダウンロードリンク
石巻市中小企業復旧支援事業【補助金の手引き】(PDF)
交付申請書(様式第1号) (Word)
事業計画書(様式第2号) (Word)
市税完納証明書 (PDF)
国民健康保険税関係証明書 (PDF)

 

 

このお知らせについての石巻市HPリンク

こちらをクリック