石巻市6次化センターの業務

石巻市6次化センターの業務

石巻市6次産業化・地産地消センターは、
6次産業化に取り組む事業者を支援する、石巻市が設置する窓口です。

行政のサービスの一環として無料で相談を受け付けています。
①石巻の事業者に対する6次産業化へのサポート
  ◎商品開発
  ◎ブランディング
  ◎商品のパッケージデザイン

②次世代の産業を担う人材育成&情報発信
  ◎セミナーの企画、開催
  ◎補助金の情報配信
  ◎ネットワーク作り

③販路開拓&プロモーションの支援
  ◎イベントの出展
  ◎海外への進出


石巻市6次産業化・地産地消推進センターの4つのPOINT


個別相談&専門家派遣
当センターでは、6次産業化を希望する事業者から個別相談を受け付け。それぞれのニーズに合わせ、経営コンサルタントやフードコーディネーター、バイヤーなどの経験者で、宮城県の6次産業化プランナー資格を持つ専門家を支援員として派遣しています。

ブランディング支援
例えば自家製米で作るスイーツや石巻の逸品を小分けで提供するセット商品の開発など、ロゴやパッケージデザインにもこだわり、商品ブランドを向上することによって、消費者から選ばれる商品づくりをサポートしています。

独自の販路開拓
宮城県内外の小売店や飲食店とのマッチングに加え、タイや香港などアジアを中心とするマーケット開拓支援も行っています。

勉強会・セミナー開催
6次産業化の専門家による勉強会や各種セミナー、試食会、視察会などを企画、開催。多くの人が参加しやすいよう、全て参加費無料で行っています。